« ありがとうございます。 | トップページ | リサイクル運搬 »

一生の宝物に。

最近、会社になって嬉しい事が続いています。

今日も午前中の仕事を終えて事務所に帰ると

机の上に自分宛ての郵便が届いておりました。

自分が尊敬する横浜の電気屋さんからでした。

中を開けてみると

P1030023_3  

 

 

 

 

 

 

 

「知恵・熱・

佐久間 曻二さん  ダイヤモンド社

旧松下電器産業㈱の副社長から

WOWOWの社長になり

赤字のWOWOWの再建に成功。

社内報を利用し、10年間にわたり全社員に

送り続けた経営トップからの熱き

「本音のメッセージ」

松下幸之助さんの最後の直弟子の一人

と言われている人の本でした。

中を開けてみるとビックリ!!

P1030024  

 

 

 

 

 

 

 

佐久間さん直筆のサインが書いてありました。

さらにもう一つ箱が入っていて

P1030026  

 

 

 

 

 

 

 

金屏風に孟子の言葉が書いてありました。

 

P1030025  

 

 

 

  

 

 

 

天の将に大佐をこの人に降さんとするや

必ず まず その心志を苦しめ

その筋骨を労せしめ

その体膚を餓えしめ

その身行を空乏ならしめ

その為す所を払乱せしむ

心を動かし性を忍ばせ

その能くせざる所を

増益せしむる所似なり

                   孟子

天が重大な任務をある人に与えようとするときには

必ずまずその人の精神を苦しめ、その筋骨を疲れさせ

その肉体を飢え苦しませ、その行動を失敗ばかりさせて

そのしようとする意図と食い違うようにさせるもので、これは

天がその人の心を発憤させ、性格を辛抱強くさせ

こうして今までにできなかったこともできるように

するため試練であると言う意味だそうです。

電話でお礼を言うと

「佐久間さんのサインが都合がつかず

遅れちゃったけどよかったら読んでね

屏風はウチの奥さんが書いたんだ

社長として、しっかりやるんだよ」と

激励をうけました。

「一生の宝物にします。ありがとうございました」

あまりにも感激して、なにも話せなかったです。

仕事や家庭に対する姿勢のすべてが尊敬できる

大先輩からプレゼントは喜びもありますが

これから、より一層、気を引き締めきゃ!!

本当にありがとうございました。

 

 

 

|

« ありがとうございます。 | トップページ | リサイクル運搬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1032108/24908877

この記事へのトラックバック一覧です: 一生の宝物に。:

« ありがとうございます。 | トップページ | リサイクル運搬 »